Reon&Roses+Lara

お花見日和♪

きょうは娘の誕生日だったので "おめでとう" メールを送りましたよ^^
***

れおんを病院へお預けして、しばしお花見タイムです♪
b0075541_2384479.jpg
b0075541_23113638.jpg
b0075541_23142679.jpg
b0075541_23145891.jpg
b0075541_23152585.jpg
b0075541_23214461.jpg

れおんなしだと(?)、どれも中途半端で乗らないな~~~笑




〇陽動物医療センターへ出かけてS先生初めの触診で、
れおんのお腹に腫瘍があるといわれてビックリ!!
血液検査、エコー、レントゲンを撮ってわかったこと。

脾臓が腫瘍化していること!
肝臓に何ヶ所も所見が見られること!
腹水が溜まり、血液も混じっていること!
心臓が肥大していること!
PCVは15.6(基準値:40~55%)
消化器系に関連する数値が出ているから脾臓を摘出しても
貧血が改善されるかどうかわからないこと!

など、例のごとく私の記憶間違いもあるかもしれませんが、、、
明日の午後手術ということになりました。
貧血の原因が今まで考えてきたこととまるで違ったことになりましたが、
ある意味最悪の方向へ向かったような、、、
「とうとうれおんに順番が回ってきた」ような、、、


でもね、そんな自分勝手なことを考えてはいけないのですよ!
手術にあたり早速輸血が必要となり、以前れおんと通っていた
訓練所の犬たちが駆けつけてくれたのです。
b0075541_23364662.jpg

携帯での撮影だし、映り込みが凄くて見づらいのですが、、、
ぽこちゃん、ぼくちゃん、ゆうちゃん、いちちゃん、すみれちゃん、
お写真が間違っていたらごめんなさい^^;
綺麗なコートを一部刈らしてもらって、大事な血をいただいて
本当に<(_ _*)> アリガトォ
元気すぎて、採血中じっとしていないかも?・・・となっちゃったえみちゃん、
駆けつけて検査を受けてくれて<(_ _*)> アリガトォ
先生方には大切なお仔さまたちと一緒に車を走らせて、貴重なお時間まで
頂戴して感謝にたえません^^

↑のような状況なので、明日の手術かられおんが生還できるのか
心配になっているのが本心です。
れおんが苦しまないならそれでもいいかな?と思ったりもしました。
でも尊い血をくれた犬たちや周りの人たちのお気持ち♪
遠くにいても「血がいるならわが仔を連れて駆けつけるよ」と言ってくれた友人。
「自分の犬は年齢的に無理だけど、知り合いの犬は協力してくれるよ」
とたくさんの犬を教えてくれた遠くの友人。
メールや電話で心配して励ましてくれた友人たち。
そっと見守ってくださっているお友達。

そんな想いに支えられて、れおんには頑張ってもらわないとね!!
ブログに病状を書くのもどうなのかな?と思うこともあるのですよ。
書かないほうが綺麗かな?・・・と
でもたくさんの方が心配してくださっているのがわかっているから、
その方々お一人おひとりにお知らせすることができないので
ここの場に記させていただこうと思っています。
見るのが、読むのがしんどい方にはゴメンナサイm(_ _)m


***
誕生日の娘にも、れおんのことをメールで伝えました。

by reon-roses | 2009-04-09 00:10 | れおん