Reon&Roses+Lara

空へ、、、

きのう、れおんは姿を変えて大空へ羽ばたいていきました♡♡


れおんが呼吸を止めた日から一夜明けると
飾ったお花も悲しいのかしおれてきて、
旅立ちまでにもう一度お花を買ってこようかと思ったけれど、
父さんが「お庭のお花を入れてやれ」と言うし、
夜中から降ってきた小雨の中、花を摘んで歩きました

れおんが枯らしたお花を見ても、もっと枯らして欲しかったと思う
私がいました
b0075541_4575583.jpg
ここ1週間は何も食べられなかったね!
お肉や天日干ししたレバー、おやつ、お友達がれおんにとくださったパンを入れたよ
大好きだった金柑の実、姫りんごのお花も入れたよ
お腹いっぱい食べて太ってもいいよ
大きくなってからもずーっと同じウサギのぬいぐるみをちゅぱちゅぱしていたね^^
他のおもちゃでは遊ばなくなっていたから、それだけ入れるよ


窓を開けると涼しい風が吹いてきて、れおんはいつもの匂いがわかったかしら?
最近は画面左の方のデッキの木陰で伏せていることが多かったね!

父さんとも話していますが、
苦しそうなれおんの顔しか浮かんでこなくて、、、
b0075541_4585875.jpg

れおん~~
これからが"Reon & Roses"の季節なのに、、、

もうモデルをしてもらえないのね、、、






マイガーデンの薔薇で一番に咲くキモッコウバラを頭に飾ったよ
b0075541_5185081.jpg
最期のれおんを可愛く撮ってあげたいのに、
箱に入ったれおんの顔が良く見えなくてごめんね

鼻先の白い部分を撫でるのが好きでした
柔らかい毛、どっしりとした骨組み、いっぱいいっぱい撫でました
b0075541_519216.jpg


最近は綺麗に撮ろうとカメラに夢中で、れおんにかまってあげることが少なくなっていたね
それで病気に気づいてあげるのが遅れたのかもしれないね!
b0075541_5191527.jpg



れおんを空に返して帰る頃、涙雨はあがっていました
膝の上のれおんは暖かくて、私の心を慰めてくれているかのようでした

姿を変えたれおんと一緒に帰ってくるとお友達からお花が届きました♪
個人的な嬉しい話題ではないからコメント欄を閉じているのに
書き込みくださって、申し訳なく思っています

コメントやメールを読ませていただいて、れおんが皆さまに愛されていた
ことにあらためて感謝でいっぱいです
お花ってやっぱり癒されますね♪
皆さまの一言、ひとことに涙がとまりません
b0075541_5443643.jpg

お礼やお返事はこれからぼちぼちさせてくださいねm(_ _)m

皆さまのお気持ちに甘えさせていただいて
可愛かったれおんのお話をもう少しさせてくださいね^^
by reon-roses | 2009-04-15 05:58 | れおん | Comments(72)
Commented at 2009-04-15 06:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-15 06:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 沙羅ママ at 2009-04-15 08:17 x
お花の下に静かに眠っているんですね・・・

悲しいな・・・

一度しか会えなかったれおんさんだから、
私の知らないれおんさんのことたくさんたくさんお話し聞かせてくださいね。
Commented at 2009-04-15 08:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-15 08:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アイラ親父 at 2009-04-15 08:22 x
れおん君はいつもココに居ます。
またれおん君を見にきますね。
Commented at 2009-04-15 08:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ヴェー at 2009-04-15 08:36 x
ご無沙汰しています。
れおん君 心からご冥福お祈りします。


れおん母さんの れおん君とお花の写真いつも素敵で
れおん君もいつもいつも幸せそうな笑顔で
信頼しあって、愛し合ってるんだなぁというのが
毎回伝わってきました。
今はまだ苦しそうな時しか思い出さないだろうけど
少し時が経てば、苦しそうな表情は一切!
楽しそうな笑顔ばかりが思い出に変わりますよ。
それまでは いっぱい泣きましょう!れおん母さん!
可愛い可愛いレオンくん。。。いつまでも忘れません。
Commented by hatimitu0415 at 2009-04-15 08:38
昨日の朝 レオン君の悲しい知らせを聞いて涙してしまい
一日中在りし日のレオン君のことを思っていました。

ブログで お庭で遊ぶレオン君
お父さんやお母さんと旅行中のレオン君
ちゃめっ気たっぷりでモデルをしていたレオン君
四国の海で遊ぶレオン君
色々なシーンが目に浮かびます。

虹の橋を渡っても ここにはいつもレオン君がいます。
そしてみんなの心の中にもレオン君はいますよ。
思い出いっぱいのお庭のお花に囲まれて 
”ありがとう”と眠っているようですね・・・ 合掌
Commented by レックスパパ at 2009-04-15 09:14 x
よく頑張ったね。色んな思い出をありがとう。
とうとう直接会えなかったけど、沢山の写真からREONが身近に感じていました。
いつまでも心の中に生き続けているからね・・・
れおん母さん、素敵な写真を沢山本当のありがとうございました。
思い出に蘇るのは、きっと素敵なREONになって来ますよ。
とっても幸せだったと思います。
Commented by walterb at 2009-04-15 09:44
 れおん、ワルテルが東のへこへこ大王として、西のへこへこ大王のれおんの分まで頑張ります。

 だから、ゆっくり休んで。
Commented at 2009-04-15 09:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-15 10:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mukudaimu at 2009-04-15 10:45
残念でなりません。
朝霧で、ニンマリと嬉しそうにランを駆け回ってたれおん君。
その姿が、今も頭に焼き付いています。
本当に楽しそうでしたもの。

れおん家のみなさんの心境を思うと、言葉になりません。
笑顔になれる日を心待ちしています。
きっとれおん君も、それを願っていることでしょう。
Commented at 2009-04-15 14:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-15 14:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-15 14:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-15 14:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kuu at 2009-04-15 19:59 x
びっくりしました・・・なんて書いたらいいのか、とても言葉がみつかりません。レオンくん、どうぞ安らかに・・・・・

Commented at 2009-04-15 21:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-15 22:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-15 22:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by バニバニ at 2009-04-15 23:31 x
本当に元気にしていた、去年の朝霧。
アタシもパピを亡くした後、数日だったっけな・・・・・・・・・
元気に女のコ(パピの同胎ね。笑)
追うところを見て、パピちゃもこうなったかな?って笑ったっけな。

いつもいつも綺麗なお花のモデルさんをしていたれおん。本当に素直で素敵な男の子だったよね。
お花がれおんに思えるほどだよ。

清里での新郎姿も覚えていますよ。
レオナちゃんと一緒に、とても可愛かったなぁ。

れおん母しゃま、当分辛くて悲しいと思います。お体のご自愛なさってくださいね。
Commented by スママ at 2009-04-17 09:00 x
そうやね・・・↑の記事に書かれてることわかる(ような気がする)
人それぞれやからすんごくわかるってのもうそっぽいような気がするからさぁ(わたし的にね)
後悔しないようにって私たちはがんばるけど
どんなにがんばっても逝ってしまうとやっぱり姿を探してしまったり
あの時・・・って思うもん。
母さんが気づかなかったのではなく、れおんが気づかせなかったのかもしれないよね。

母さんたちと知り合えたこととても楽しい時間だったよ。
れおん、ありがとうね。
Commented by reon-roses at 2009-04-17 20:34
★*___鍵コメ04-15 06:21 さん___*★
れおんのことをそんな風に思ってくださってありがとうm(_ _)m
もっと早くに気づいてあげたかったです!
鍵さんも愛犬が今までとちょっと違う様子が見受けられたら
悪い病気を疑ってみてね。
れおんの逝き方・・・そんな風に考えるのがいいのでしょうね?
今はあれこれ心が振り子のように揺れています!
今の時期を選んだれおん・・・これも私のことを気遣ってくれたのかな?;;
アイスバーグ・・・とっても綺麗に咲いたのね♪
清らかな花だよね?
記事も<(_ _*)> アリガトォ
れおん、遊びに来てくれるかな??

これから先、どんな風になっていくかわからないけど
どうぞよろしくね^^*
Commented by reon-roses at 2009-04-17 20:44
☆*___鍵コメ04-15 06:53 さん___*☆
れおんは私の犬だけど、皆さまにも愛されていたとわかって
コメント欄をあけることにしました^^

そうですね!
今までお友達の愛犬が亡くなった時、深くはわかって
あげられなかったと思います。
今はなんでもっと早くに気づいてあげられなかったかと後悔しています;;

そんな風に言ってくださって、とってもとっても嬉しいですよ^^
でもれおんがいなくなったからどうしましょう??

これから先、どんな形でれおんは登場してくるのでしょう?
れおんはこれからもお庭にいてくれるかしら??
書き込み、とっても嬉しかったです^^
Commented by reon-roses at 2009-04-17 20:48
★*___沙羅ママ___*★
お庭の花をいっぱい摘んできたから、れおんがお花に
埋もれちゃいましたね^^;
もっともっと一緒にいたかったです!
これから先、どんな形でれおんが登場するかわからないですが、
季節ごとに咲く花でいろんなれおんを思い出すことでしょう♪
Commented by reon-roses at 2009-04-17 20:55
☆*___鍵コメ04-15 08:20 さん___*☆
れおんへのお気持ちとっても嬉しいです^^
れおんは素晴らしい犬でしたよ♪
それだけにもっともっと一緒にいたかったです。
一度はお別れしなくてはいけないけれど、ちょっと早いですよね?;;

れおん、今頃虹の橋のたもとでお友達ワンと一緒に走り回っていると
いいな^^
女の仔を追いかけているのかも~笑

れおんの写真を飾っていてくださって<(_ _*)> アリガトォ
記事も嬉しいです^^

今はもっと早くに気づいてあげられなかったことを悔いています。
これからどんな形でれおんが登場してくるかわからないですが
いろんなお花が咲いてくると思い出すのでしょうね?
Commented by reon-roses at 2009-04-17 21:01
★*___鍵コメ04-15 08:21 さん___*★
そうなんですね?
鍵さんのおうちの仔も苦しかったのですね?
楽に逝けることはないですよね?;;
一緒に遊んでいるかな?
うんうん、いつまでもママのそばにいてくれるように見守って
もらおうね♪
書き込みありがとうございますm(_ _)m
Commented by reon-roses at 2009-04-17 21:04
☆*___アイラ親父さん___*☆
早くに気づいてあげられなかった私のことをれおん、
怒ってないかな?;;
最近の表情が全部悲しく見えるんです!

アイラ親父さんも頑張って!!☆
Commented by reon-roses at 2009-04-17 21:07
★*___鍵コメ4-15 08:22 さん___*★
お気遣いありがとうございましたm(_ _)m

お気持ちとっても嬉しいです♪
Commented by reon-roses at 2009-04-17 21:14
☆*___ヴェーママ___*☆
書き込みありがとうございますm(_ _)m

お庭のバラが咲き始めましたが、今はカメラを向ける気が
しないのです。
れおんと一緒に育ててきたお庭ですからね、、、
どちらが欠けても絵にならないような気がしています。

悲しい思いを経験されてきたヴェーママが言われるのだから
そうなのですね!
その日が来るのを待つことにしますね。
今はもっと早くに気づいてあげられなかったのかと
悔やんでいます。
れおんのことをそんな風に思っていてくださって
ありがとうございます。(*_ _)人
Commented by reon-roses at 2009-04-17 21:20
★*___hatimituさん___*★
れおんのことを偲んでくださってありがとうございますm(_ _)m

いろんな場面のれおんを思ってくださって嬉しいです^^
皆さまに愛されたれおん・・・素晴らしい仔でした☆
なんでもっと早くに気づいてあげられなかったかと、
後悔する毎日ですよ;;
"お花の森に眠れる美男"のようですね^^;
お気持ち嬉しかったです。(*_ _)人
Commented by agu_agu at 2009-04-17 22:19
ご冥福をお祈りします。

こんな状況になってたとはビックリしました。
いつもやさしい笑顔のれおんくんが旅だってしまったなんて
ちょっと信じられないです。
@あぐの心の中には、れおんくんはいつも居ますよ。
虹の橋では、るなねーさんと遊んでくれるといいな。

Commented at 2009-04-17 22:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たんぽぽ at 2009-04-17 22:42 x
れおんちゃんが虹の橋に旅立ってしまったことが信じられなくていました。
そして、れおんかーさんのお気持ちが痛い程に感じられて。。。
私たちの数年前を思い出していました。
あさぎりで、ぽてと と仲良くしてた あのれおんちゃんが
今でも鮮明に浮かんできます。

れおんかーさん。。
どんな亡くし方をしても どんなに精一杯やっても、
やっぱり後悔は出てきてしまうものですよね。。
消そうと思っても 心からなかなか消えていかなくて。。
でも それだけ れおんちゃんへの愛情が深いってことなのだから。。今は心のままに過ごしてくださいね。
心からの笑顔には、ちょっと時間がかかってしまうと思います。
けれど きっとれおんちゃんはまた帰ってきます。
大好きな家族そしてお庭、大好きな時間があったから。
帰ってきたら また ぽてと と遊んでもらわなくちゃだもの。
一度しか会えなかったけれど、でも出会えて本当によかったです。
優しい目をした男の子でしたものね。
今はちょっとだけお別れですね。
心から、ご冥福をお祈りいたします。
まだまだ落ち着かないとは思いますが、ご自愛なさってくださいね。
Commented by bertland at 2009-04-17 23:19
れおんかあさん
日記書かれてたの少し安心しました。
いっぱいいろんな事思っちゃいますよね。
でもそれを止める必要もないと思います。
心のまま泣いたり後悔して当然ですよね。

いまもお花に囲まれたれおん君。
れおん母さんの写真もいつもお花と一緒だったもんね。

心のままに過ごしてください。
無理しないでくださいね。
Commented at 2009-04-18 00:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-18 06:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-18 09:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-18 11:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-04-18 11:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hakutou5 at 2009-04-18 16:39
こんにちは。
れおん君にはお会いしたことはありません。
でも画面ではいつも人懐っこそうな目つきの顔に癒されていました。
病気、手術と聞いてからあっけなくあの世に旅立ってしまいましたね。
ママさんの悲しみは私が想像するものより遥かに深くつらいものなのでしょうね。
十分その悲しみに浸ってから、なるべく早い時期に立ち直ってください。
心からお悔やみ申し上げます。
Commented by reon-roses at 2009-04-18 22:25
☆*___レックスパパ___*☆
あっという間の出来事で、、、
でもれおんは苦しかっただろうな!
今でも現実のことなのか信じられない自分がいますよ。
お気持ちありがとうございますm(_ _)m
れおん、私のことに愛想つかして逝ったのではないかな?
そんな日が来るといいな。
Commented by reon-roses at 2009-04-18 22:27
★*___馳さん___*★
うん、ワルテルはいつまでも元気で現役バリバリで
頑張るんだよ!

メッセージありがとうございますm(_ _)m
Commented by reon-roses at 2009-04-18 22:49
☆*___鍵コメ04-15 09:57 さん___*☆
そんな風にれおんを見ていてくださってありがとうございます。(*_ _)人

そうだったのですね。
とても辛い思いをなさったのですね。
それは私よりももっと、もっと、、、

そんな経験をされた鍵さんが言われるように、れおんはいつも
お庭にいて目に見えないだけなんですね?
>目に映らない、声が聞けない、あのぬくもりが感じられないこと
寂しくてたまらないですよね?
ついこの前まで足元で寝ていたのに、、、
Commented at 2009-04-18 23:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reon-roses at 2009-04-18 23:10
★*___鍵コメ04-15 10:35 さん___*★
れおんが逝ってしまうまでの1週間はれおんが少しでも
生きられるように、できるだけのことをして過ごしました。
とっても辛かったけど、皆さまのお力も借りなくてはいけなかったし
頑張りましたよ。
お二人で涙を流してくださったとのこと!
とっても嬉しく思います。

一度は経験しなければならない可愛いわが仔との別れ。
鍵さんも経験されたのですね!
鍵さんも乗り越えられてこられたのだから、私も乗り越えられますよね?
れおんがいなくなってから、お庭のバラも咲き始め、
緑濃くなってきました。
なんでここにれおんがいないの?
と、まだまだ思ってしまいます。
Commented by reon-roses at 2009-04-18 23:16
☆*___ムクかー___*☆
そうよね!
私もこんなに早くれおんが逝ってしまうなんて、考えても
いませんでしたよ!
朝霧では楽しそうだったよね?
普段あんな風にお友達ワンと走り回ることも最近ではなかったし、
いい思い出になったよ。<(_ _*)> アリガトォ
あの頃はもう病気が巣食っていたんだろうな(>_<)
元気そうに見えているときは、なかなか判断がつかなくて、、、
可哀想なことをしたと思っています。
Commented by reon-roses at 2009-04-18 23:20
★*___鍵コメ04-15 14:13 さん___*★
書き込みありがとうございますm(_ _)m

れおんと私のことをそんな風に思っていてくださって嬉しいです。
れおんがあんなに早く逝ってしまうとは誰も思っていなかった
と思います。
今でも信じられないです。
れおん、そばにいてくれるのかな?

一緒に泣いてくださってありがとうございますm(_ _)m
Commented by reon-roses at 2009-04-18 23:34
☆*___鍵コメ04-15 14:52 さん___*☆
最期は「眠れる森の美男」になっちゃったかな?^^;
でも、お庭のお花に埋もれるようにして見送れてよかったです。

れおんの写真をまたいろいろ見てくださったのね。
バニって本当に表情豊かで可愛いよね♪

おしゃべりれおんも覚えてくださっていて嬉しいな^^
陰ながら応援してくださってありがとうございますm(_ _)m

ブログにも載せていただいて<(_ _*)> アリガトォ
とっても嬉しかったです^^
Commented by reon-roses at 2009-04-18 23:39
★*___鍵コメ04-15 14:53 さん___*★
もっと早くに病気に気づいてあげられなかった私を怒ってないかな?
またそばにいてくれるかな??
お庭の草取りもできないでいる私ですよ!
れおんの写真ももう撮れなくなっちゃった!^^;
どうなっていくんだろう??
Commented by reon-roses at 2009-04-18 23:47
☆*___鍵コメ04-15 14:59 さん___*☆
ご訪問、書き込みありがとうございますm(_ _)m
もちろん覚えていますよ^^
あのあとこっそりブログへお邪魔したりしてます^^;

鍵さんの愛犬も大変ですね!!
時折あちこちのブログで読ませていただいています。
お気持ちをお察しいたします。
最近はちょっとご無沙汰ですが、治療がうまくいくといいですね。
心よりお祈りいたしております。

鍵さんのお気持ち、とっても嬉しいですしお力をいただけました。
Commented by reon-roses at 2009-04-18 23:51
★*___Kuuさん___*★
書き込みありがとうございますm(_ _)m

あまりに早く逝ってしまったのはれおんの優しさだったのでしょうか?
いまでも現実に起こったことなのか、わからなくなりそうです。
あー、夢だったらよかったんだけど、、、
Commented by reon-roses at 2009-04-19 00:00
☆*___鍵コメ04-15 21:43 さん___*☆
書き込みありがとうございますm(_ _)m
ブログも見てくださっていたとのこと、とっても嬉しいです^^
鍵さんのおうちにもバニさんたちがいるのですね♪
そんな風に見てくださっていて、とってもとっても嬉しいですよ。
れおんはあまりにも早くに逝ってしまい、今でも信じられないです。
父さんも寂しい、寂しいと言いながら、何度もお線香を立てています。
私は皆さまの心のこもった書き込みを読ませていただいては
涙しております。
こうして書き込みをいただいて、読ませていただくたびに
元気になっていくような気がします。

皆さまのバニちゃんたちがいつまでも元気で家族と一緒に
過ごせるよう祈らずにはいられません。
Commented by reon-roses at 2009-04-19 00:10
★*___鍵コメ04-15 22:24 さん___*★
去年一緒に遊んだ時にはもう病気になっていたのかな?
って思います。
その頃はそんなことは思っても見なかったんだけど、
あとから考えるとそうかな?って、、、
あまりに早くに逝ってしまったので、今でも信じられないのですよ!
サインは出していたと思うのに、こちらが動いてあげられなくて、、、
残念でなりません。

れおんにも嬉しいお言葉をありがとうございますm(_ _)m
れおん、がんばったよね?男らしかったよね?
自慢の息子ですよ^^
Commented by reon-roses at 2009-04-19 00:16
☆*___鍵コメ04-15 22:36 さん___*☆
書き込みありがとうございますm(_ _)m
うう!鍵さんも辛い思いをたくさんなさってこられたのですね!
いろんな後悔がありますよね?
私もれおんが早く逝ってしまったのは残念ですが、
とてもしんどそうだったので、苦しみから解放されたことは
慰めでしたよ。
私も皆さまの経験をお聞きしたり、お話させていただくと
少しずつ元気になっていくような気がしています。
一人で考え込まないで、これからもお話なさってくださいね。
Commented by reon-roses at 2009-04-19 00:24
★*___バニバニしゃん___*★
そうだったよね?
朝霧では元気に嬉しそうに「西のヘコヘコ大王」ぶりを
発揮していたよね?笑
うん、パピがいたら絶対に追いかけていたに違いないよ!
だってれおんは若い女の仔が大好きなんだもの~笑

本当にいい仔だったよ♪
最後の辺はお散歩もしんどかったと思うんだけど、一度も
座り込むこともなかったんだよ。
我慢強く、頑張り屋さんだから、かえって不憫だよ!

今頃、パピやレオナちゃんに囲まれて鼻の下を伸ばしているのかな?笑

皆さんのお話をうかがっているとなんだか元気になってきたような
気がしています。
どうも<(_ _*)> アリガトォ
Commented by reon-roses at 2009-04-19 00:31
☆*___スママしゃま___*☆
きっとみんな同じ気持ちじゃないのかな?
逝く日にちがわかってからあれこれ遡ってみるんだけど、
実際は時期を見逃してしまっているのよね!
今から思えばいくつかポイントはあったのよ!
足のせいかな?年のせいかな?って考えてしまって
原因を突き止めようとはしなかったの!
親失格だわ!!
食欲があったからそれだけで判断しちゃったのかな?

れおんのおかげでスママにも出会えて本当によかった♪
これからもよろしくね^m^
Commented by reon-roses at 2009-04-19 00:37
★*___あぐさん___*★
本当にれおんがあんなに早くに逝ってしまうとは思っていなくて、、、
今でも信じられないです!
本当に優しくて大きくて男らしい甘えんぼさんでした。

れおん、るなねーさんのことわかるかな?
あぐさん、テレパシーで伝えておいてくださいね^^
Commented by reon-roses at 2009-04-19 02:15
☆*___鍵コメ04-17 22:24 さん___*☆
鍵さん、もちろんよく覚えていますよ^^
その後もあそこやあそこでお見かけしています~笑
書き込みありがとうございますm(_ _)m
もっともっと一緒にいたかったのですが、残念です。

れおんのことをそんな風に思っていてくださって嬉しいです^^
きっとまた会える時がきますよね?
その時はもっとワンのことをわかってあげられるようになっていたいな。
Commented by reon-roses at 2009-04-19 02:31
★*___たんぽぽさん___*★
たんぽぽさん、書き込み<(_ _*)> アリガトォ
これまでいっぱいいっぱい辛い思いをしてきたたんぽぽさんから
そう言っていただくと、心にすーっと染み入ります。

朝霧では元気そうだったのに、、ぽてとちゃんがお気に入りで
上手にあしらってもらって嬉しそうだったよね?
ワンの犬生もわからないものですね!

きっとそうなんだと思うの!
犬も楽に逝けることはないだろうし、後悔しないことはないのでしょうね?
わかってはいるつもりなんだけど、今はやっぱり無理よね?
れおん、また帰ってきてくれるかな?
早くに病気に気づいてあげられなくて、れおん怒ってないかな?
そうだね!ぽてとちゃんともう一度遊ばせてあげたいよね。
いなくなったから大きな声で言えるけど(笑)、れおんは優しい
目をした素敵な仔だったでしょう?^^;

コメント欄をあけてよかったです。
たんぽぽさんのお話を聞けてよかった!
涙と一緒に、後悔の気持ちも少し溶け出した気がするんです。
お話聞かせてくださってありがとうm(_ _)m
Commented by reon-roses at 2009-04-19 02:39
☆*___ルナママ___*☆
ご心配ありがとうm(_ _)m
家で一人いて過ごしてたら滅入ってしまってただろうけど、
ブログに書いたり、コメントいただいたり、メールをいただいたり
して皆さんとお話をしていると元気をいただいていますよ。
私の気持ちをいっぱい吐き出しているのがいいのかも。
ルナママのお申し出もとっても嬉しかったし、その時が来たら
お願いしようと思っていました。
お医者様はビックリされるでしょうがね。

最期のれおんは「眠れる森の美男」みたいになっちゃったね~笑
でも、お庭のお花に埋もれて見送ることができてよかったです^^
Commented by reon-roses at 2009-04-19 02:50
★*___鍵コメ04-18 00:15 さん___*★
ううん、あの時は本当にありがとうm(_ _)m
すぐに駆けつけてくださってとっても嬉しかったです!
あんな状況になっちゃったからショックだったでしょう?
ごめんなさいね。
でもね、あとから皆さんのお話を伺うと、れおんが
「母さん、もういいよ」って決めて、家に帰らずに逝く事にしたんだと
思えるようになったの。
だから「あの時」だったのではないかな?

もういないから言うけれど(笑)、れおんは本当に美男子で、
優しい目を持った仔だったでしょう?
皆さまに愛されて幸せだよね♪

いやぁ、買いかぶりすぎですよ!
もう助からないとわかっていたし、れおんが苦しみから
開放された安堵感があったのかな?
あまりに突然で何が何だかわからなくなっていたのかも、、、
これもれおんの作戦かしら??笑

私って、しんどいことがあると寝ることに逃げるから大丈夫ですよ^^;^^;
Commented by reon-roses at 2009-04-19 02:56
☆*___鍵コメ04-18 06:23 さん___*☆
ビックリさせちゃってごめんなさいm(_ _)m
ワン飼いのブログだから最期のれおんの写真を載せちゃって
驚かれたでしょう!!?^^;
コメントを書いてくださってありがとうございますm(_ _)m

そんな風に見てくださっていて嬉しいです^^
れおんがいなくなっちゃって、どうしましょう??

皆さまのお気持ちが心に沁みて、その暖かさで固まった心が
溶け出していくようですよ。
ご心配くださって<(_ _*)> アリガトォ
Commented by reon-roses at 2009-04-19 03:01
★*___鍵コメ04-18 09:21 さん___*★
元々大きい仔ですし、大きな穴があいて寂しさも大きいですよ!
鍵さんもそんな経験をなさっておられるのですね!
お気持ち胸に染み入ります。
れおんのカードを見てくださって、れおんも喜んでいると思います^^
書きこみとっても嬉しく、ありがとうございましたm(_ _)m
Commented by reon-roses at 2009-04-19 03:25
☆*___鍵コメ04-18 11:34 さん___*☆
ビックリさせちゃってごめんなさいねm(_ _)m
急激に悪くなっちゃって、誰にも予想のつかないことだったようです!
4月4日はお花見に出かけて、再縫した目の上の傷を診てもらいに
病院へ行き、歯茎が白くなっていたので血液検査をしてもらいました。
そしたら酷い貧血状態でした。
4月5日はそのときの検査結果待ちで、家でしんどそうに
していました。
でもなんとかご飯は食べてもらっていました。

Tちんとバニちゃんのお写真、楽しみにしてるね^^
Commented by reon-roses at 2009-04-19 03:34
★*___鍵コメ04-18 23:07 さん___*★
お庭のお花で飾ったれおん、「眠れる森の美男」でしょう?笑
お庭のお花に埋もれて送り出せてよかったです^^

そして、皆さんから愛されてお気持ちをいただいて、
やっぱり幸せな仔ですよね♪

犬も猫も同じなのですね?
私も犬大好きな友人たちからそんな話を聞いて、それは本当だと
思っています。
これ以上私を悲しめたくないから、家に帰る前に逝くのを選んだ
のだと!!
いくつか兆候はあったのですよ!
でも足が悪いせいだろうとか年のせいだろうとか、
ご飯が食べられてるから大丈夫だろうとか思い決めて
適切な判断をしてあげられませんでした(/。\)
Commented by reon-roses at 2009-04-19 03:42
☆*___鍵コメ04-18 11:36 さん___*☆
今でも皆さまの書き込みに涙しながら読ませていただいていますが、
自分の気持ちを書いたり、聞いてもらってお話をさせていただくうちに
気が楽になってきている私がいます。
ことあるごとにまだまだ涙は出ると思いますが、皆さまの
おかげで考え方も方向性を持つようになってきたと感じています。
これから先れおんがどんな形で登場するか、私にもわかりませんが
これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

たまちゃんに道案内をよろしくお願いしておいてくださいね^^
私達のそばから一人で離れたことはない仔だから
道にはぐれてはいけないものね。
Commented by reon-roses at 2009-04-19 03:45
★*___hakutouさん___*★
れおんのことをそんな風に見ていてくださってありがとうございますm(_ _)m
れおんがあんなに早く逝ってしまうなんて、、、
誰もわからなかったと思います。
お気持ちとても嬉しく読ませていただきました。
皆さまからのお言葉、お気持ちできっと早くに元気になる
と確信していますよ。
Commented at 2009-04-20 19:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reon-roses at 2009-04-22 12:25
☆*___鍵コメ04-20 19:30 さん___*☆
鍵さん、ちゃんと読んでいましたよ^^*

TVドラマで流れていた頃から素敵な曲だと思っていました♪
鍵さんもよく聞かれていたのですね♪
声がぴったりですよね^^
そうそう、鎮魂歌に聞こえます♪
偶然だけれど、ちょっとドラマチックでしょう?

わあ、そうなんですね?
子守唄のように安らかに眠れるのかな?