Reon with LR & Roses

*空に咲く花ポスター*が届きました\^o^/

きのう、NHK広島から*空に咲く花プロジェクト*入選記念ポスター(A2サイズ)が届いたんです^^
b0075541_2275862.jpg
早速今朝、お庭で写真を撮りました♪
ポスターに写っている同じ白いチェアをバックに入れてみたんです
撮りながら、こみあげる涙を押えることができませんでした

部屋の中に早く入れて欲しいれおんも、この場所からよく撮ったものでした
b0075541_22174999.jpg




長く待ってやっと先日届いたご供養セットが小さすぎたので、また注文したんです^^;
b0075541_22424172.jpg
左側の香炉と二つのろうそく立てです^^
見えにくいですが、肉球柄が可愛いのですよ♥♥
これなら写真に写ってもあまり違和感がないかな?^^;

夏の剪定時期ですからバラのお花も少なくなってきましたが
きょうも美しく咲いてくれたバラを写し記録しないと気がすまない私です^^;;


はるか北海道から届いた荷物の中には、「アウトレット品ですが、、、」
と、れおんの名前と没年を彫った写真立てが同梱されていました^^
b0075541_2252512.jpg
注文したご供養セットより立派なものですよ◎◎;
(実は今朝写真を入れようとしていたら、膝の上からすべり落ちて
お花で隠している部分が割れちゃったのです:^^:)

お礼のメールを送ったら、「9月13日に年に一度の合同慰霊祭がありますから(注文先は霊園)、
一緒に供養させていただきます。待合室に飾らせていただきますので
れおんちゃんの写真を送ってください」と返事が届いたのですよ!

遠く離れた私にサービスしても宣伝にもならないと思うのですが、
僅かな品を注文したのにれおんや私に暖かなお気持ちを届けてくださって
とっても心が安らぐのを覚えました
それに9月13日はれおんの5度目の月命日に当たりますしね^^
そんな偶然にも嬉しさをおぼえる私です^^

行ったことのない北海道で供養していただくれおん、
びっくりしちゃうのかもしれません~笑
一緒に行ってみたかったな、北海道♪


***


そして、もうひとつのお話、、、

おとといの夜TVを見ていたら、経営不振に陥った会社の立て直しに力を貸す弁護士さんが
登場されていました
救えると思っていた会社の社長さんが自殺されたうえ、15歳の愛娘が体調を崩し入院して
5日で亡くなられたとか!
・・・・・・・

その方のお言葉:「人生には乗り越えられる壁と乗り越えられない壁がある。
            壁を乗り越えられなくても、悲しみと一緒に歩いていけばいい」

その方の境遇とか内容は私の場合と比べられるものではありませんが、
考え方として心に沁みるものでした
by reon-roses | 2009-08-27 23:30 | れおん | Comments(14)
Commented by karileo at 2009-08-28 08:36 x
初盆に帰ってきたかな~
うちはあみが帰ってきてれおんとはなしたようです
前は甘えん坊でしたが、今はちょっとだけおにいちゃんしてます^^
れおん兄ちゃんは何はなしたかな?
姿なくてもいつも側に居ますからね~

Commented at 2009-08-28 08:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo-so_ko at 2009-08-28 10:31
その通りですよ!
無理に忘れる必要はないのです。むしろココロに置いてたほうが
自分にとっても相手にとっても良いと思います。
私も今までにたくさんの猫たちの死に関わりました。
子猫の里親探しも頑張りましたが、シアワセになった猫の数以上に
その陰で命を落とす子たちがいるのです。
(↑全て野良猫ですが)皆それぞれ覚えています。
あれれ、くら~い話題になってしまいましたね(ごめんなさい)
人間同士はもちろんのこと、人間と動物でもお互いがココロに寄り
添える…それは相手を忘れない事だと私は思います。
Commented by mitsu2riku at 2009-08-28 23:44
弁護士さんの言葉、すごく心にゆっくり染込んできます。
心の痛みって自分の物ですもんね。
どんなに痛いかって分かった様で分からないし、計れものじゃないもの。
戦うんじゃなくて、寄り添うって選択肢もあるんだと気付けました。
紹介してくれてありがとうござます。

やっと、公開コメかけました(笑)
Commented at 2009-08-29 09:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Qoota-Qoota at 2009-08-29 18:13
ポスター届いたんだね。
思い出の椅子と共にパチリしたのね。(^。^)v
居心地の良さそうな、デッキコーナー
早く中に入りたいれおんが見えるようだよ。
居ないと思うと寂しいのは皆同じだと思うし、
時間がたっても居なくて平気にはなれないよね。
大切なわんとずっと一緒にいれる方が良いに決まってるものね。
ワン飼いには悲しみだけではなく、もれなく楽しい思い出も付いてるんで、両方と歩いていけば良いのかな^_^
時間がたっても、ちょっとしたきっかけで
毎度、毎度メソメソしちゃいますけどねー
しかたないね。
Commented by reon-roses at 2009-08-29 23:48
★*___かりんママ___*★
楽しみにしていたんだけど、全然れおんを感じられませんでした(>_<)
「私の心の中にお引越ししたから?」
「気配を感じない方が言いたいことがない?」
お友達が言ってくださった言葉を繰り返しています。
あみちゃんをれおんくんが感じたんですね♪
甘えん坊のれおんくん、偉いね^^*
うん、いつも思っているからいるんだけど、
時々ぎゅーって抱きしめて存在をこの手で感じたくなるんだよね!
Commented by reon-roses at 2009-08-29 23:55
☆*___鍵コメ08-28 08:51 さん___*☆
こんばんは~
一緒に涙してくださってありがとうございます。

ブルーとピンクの色や白い雲も可愛いし、どの写真も素敵なんですよ♪
とってもいい記念品です^^
写真を撮るでしょう?
だからモデルさんには可愛くあってもらわないとね~笑

この方のお言葉・・・とても深く心に染み入りました。
解決はしなくても別の歩み方ができるということですよね?
私も少し気が楽になりました。

Commented by reon-roses at 2009-08-30 00:02
★*___tomo-so_koさん___*★
そうなんですね?
無理に忘れなくてもいいのですよね?
tomo-so_koさんは猫ちゃんの里親探しにお力を注いで
来られたんですね!
辛い思いをたくさんして来られたのですね!!
いえいえ、暗い話じゃなんかないですよ。
私もいつまでもメソメソとブログを続けていますよね?^^;;

相手を忘れないこと・・・またまた心に焼き付けたいと思います。
ありがとうございます。
Commented by reon-roses at 2009-08-30 00:07
☆*___mitsuさん___*☆
でしょう?
わかっているようで、なかなか言えない言葉です。
底なし沼にはまっていくような「心の痛み」、
寄り添って生きていくことを教えていただいて
私も嬉しかったです。

わあ、よかったです^^
こちらも嬉しいことですよ^^*
これからもよろしく~♪
Commented by reon-roses at 2009-08-30 00:14
★*___鍵コメ08-29 09:50 さん___*★
わあ、遠く空を飛んでいらしてくださって嬉しいです♪
び・つ・く・り~笑
わざわざ・・・ありがとうございましたm(_ _)m

もうもう皆さま、お心の優しい方ばかりなのですね♡♥
私の方こそ、お気持ちやそれを形で伝えてくださったことに
感謝いたしておりますよ。
見て思わず笑みがこぼれるような写真を撮りたいと思ってきました。
今はその被写体がいなくなってしまって、、、
ご期待に沿えるかどうかわかりませんが、これからも
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by reon-roses at 2009-08-30 00:20
☆*___ちゃぼまま___*☆
そう、届いたのよ∴∵♪:♪:♪∴∵♪:♪:♪∴∵♪:♪:♪∴∵
何を見てもれおんに結びついちゃうから、涙、涙だわ~~~
窓から部屋に顔だけ入れて待っていたれおんが可愛かったな♡
なんで今はもういないんだ~~~~っ!!
うんうん、そうそう、、、
ちゃぼままは私より悲しい経験が多いもんね!
そっかぁ~、悲しみと楽しい思い出の両方と一緒に
歩いていけばいいんだね?
ないものねだりなんかな??
メソメソ・・・やっぱり仕方ないよね。
メソメソ、、、、
Commented by wakaba0818 at 2009-08-31 17:06
こんにちわ~**
母の別れに優しいお言葉ありがとうございました
ママさんの気持ちが天に届いたのか
素敵なカレンダー届いてよかったですね
ふと気がついたのですが、れおんくんの別れの日は私の誕生日でした
お会いしたことがありませんが忘れられませ
別れは本当に辛いものです
この夏乗り越えられそうな我が家のバディーも
いつか別れがくると思いますが悔いのないよう遊びたいと思います
大好きな焼きイモも、今年食べさせてあがられると思います(^-^)
Commented by reon-roses at 2009-09-01 19:56
★*___wakabaさん___*★
こんばんは~
数年前私も母を亡くして、その当時はどうしよう?と思うほどでした。
大きな存在でしたから。
そうなんです!きっと皆さん同じで「欲しい、欲しい」と
言われたのだと思います^^
れおんが亡くなった後での記念のカレンダーはとても
嬉しいです♪
わあ、そうなのですね?
主人はその前日ですから、忘れられない日だと思っていたのですが
wakabaさんにも覚えていただけそうですね?笑
きょうも庭仕事を終えて賑やかな虫の音を聞きながら
れおんのことを思っていました。
手があいたり座ったりするとどこにいても飛んできましたし、
主人と行った散歩から帰ると私を見つけてすっ飛んできました。
本当に可愛くて、可愛くて、また涙してしまいました。
バディーちゃん、今年の夏も乗り切ったのですね?
これからもいっぱい遊んでくださいね♪
焼き芋・・・どの仔も好きですよね?笑