Reon with LR & Roses

新たな想い

薔薇を夏剪定したら咲くお花もぐっと減ったし、
TVにれおんが流れるという興奮も落ち着いてきたし、
またまた悲しみが襲ってきて涙の海に沈みそうでした


そして、3日ほど前にある想いに到達しました
「れおんがいなくなっても、れおんへの想いは生きている時とおんなじなんだ」と。

「私と同じように愛する家族を亡くした方々は、ネットに登場していても
ネットに登場していなくても、きっと今の私と同じ気持ちで
日々を過ごされているのだろうな」と。


その気持ちに気づいた翌日、ネット上で私のその気持ちと同じ言葉を
見つけて驚くと共に、「やっぱりそうなんだ!」と確信しました

『気持ちの別れは永遠にない』という言葉です
(「愛しき乙音~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~」より)


れおんが初めて登場した暑中見舞いハガキです^^(2001年) 
b0075541_1462712.jpg


れおんと日々触れ合えないのは本当に寂しい
でもこんなにいつもいつもれおんのことを想うのは、生きている時とおんなじだよ
死んじゃっても、私にとってれおんの存在はちっとも小さくなってなんかいない
いつかまた会える日まで、離ればなれで暮らしているだけなんだよね?


b0075541_1463457.jpg


まだまだ乙音ちゃんのパパのように生まれ変わりの意味をじっくりと
考えていないのですが、
亡くなって5回目の月命日が近づいたれおんですが、
このブログにこれからも遠慮なく登場してもらうことにしましたよ^^

「しょうがねぇなぁ~ま、付き合ってやってもいいよ」
って思ってくださるあなた、今後ともれおんをよろしくお願いしますねm(_ _)m
by reon-roses | 2009-09-11 14:53 | れおん | Comments(18)
Commented by simple_natural at 2009-09-11 16:14
ママさん^^こんにちは。。。

気持ちの別れは永遠にない。。。ほんとそうだと思う!
遠慮なくドンドンreon君登場させて~~♪


お鼻がピンクなreon君!可愛いね^m^
Commented by reon-roses at 2009-09-11 20:09
★*___mihoさん___*★
こんばんは~
ここまで辿りつくのになかなかだったわ^^;
れおんがいなくなって随分経つのにいつまでも引っ張るのは
どうだろう?って思うんだけどね^^;;;
<(_ _*)> アリガトォ
ではmihoさんにそう言っていただけたので、安心して
れおんを登場させてもらいますね^^

ピンクのお鼻がいつまでもこのままだったらどうしよう?
って思っちゃったよ!^^;
baron君はどうだった??
Commented at 2009-09-11 20:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo-so_ko at 2009-09-11 21:59
そうですよ。
無理に忘れる必要なんかないです。
私がreonママさんを知った時は残念ながられおんくんは存在
してなかったけど、こうやって色んな表情のれおんくんが見られて
とても癒されますもの。

また秋のバラもいいものですよ。ちょっと花は小ぶりだけど風情が
あって。そして中休みしてまた春にはたくさんの花が咲きます。
バラが咲く度にずっとずっと想っていてあげて下さい。
Commented by Qoota-Qoota at 2009-09-12 13:40
この暑中見舞いは頂いたやつだね~
うちにあるわ(^。^)
2001年なんだね~
ついこの間のような、遠い昔のような・・・だわ。(;_;)
Commented by chobin-mama at 2009-09-12 19:56
赤ちゃんのれおんくん、本当に愛くるしい。。。
↓の動画も、こんな風に残っていると、嬉しいですね。
大事な家族を失った悲しみは、消えるものではないですよね。
私も、たまの写真、もっともっと撮っておくんだったな。
Commented by lambsear at 2009-09-12 22:17
形は存在しなくても、想う人の心の中にはいつでも強く、強く存在するものですよね。

ピンクのお鼻とぷっくりお手手の柔らかそうなピンクの肉球がかわいいです *^^*
これからもれおんくんがたっくさん登場するのを待ってますからね~♪
Commented by reon-roses at 2009-09-13 09:57
☆*___鍵コメ09-11 20:54 さん___*☆
〇〇ちゃんがいつもそばにいてくれると実感されているのですね^^
「私がいつまでもくよくよすると、れおんが安心できないから・・・」
とまだ割り切れていない(?)のですよ。
これからも教えてくださいね。
鍵さんも〇〇ちゃんがいつも心の中で生き続けているし、
死でいなくなってしまったのではないのですね?
他の仔たちもおんなじなんですね。

ありがとうございます^^
ではこれからもれおんをよろし^^♡
Commented by reon-roses at 2009-09-13 10:04
★*___tomo-so_koさん___*★
れおんと会えないのが寂しくて、今生きている仔に負けた(?)
ような気になってしまっていたのですよ^^;
死んでしまっては全て終わりなんだって、、、
でも生きているれおんも亡くなってしまったれおんもおんなじだと
気づかされたんです。
だから今もれおんのことを書き続けてもいいのかな?って。

そんな風に言ってくださってありがとうございます^^
れおんって本当に可愛い仔でしょう?(((親バカ)))

今ちょうど秋バラが咲くまで薔薇もお休み中のようです。
今年の春バラをれおんは見ることなく逝ってしまい、
ずーっと飾り続けてきました♪
だから花がなくなった今またいろんな想いが頭をもたげて
くるのかもしれません。
秋バラも来シーズンの春バラもずーっと楽しみですよ^^♪
Commented by reon-roses at 2009-09-13 10:08
☆*___ちゃぼまま___*☆
どこへお出ししたかはおぼえてなかったんだけど、
ちゃぼままんちに行ってたのね♪
「ウルトラマンれおん」って名づけてもらったっけ^^*
この頃のれおんはよく登場してたよね☆
うん、れおんとの歴史を振り返らなくっちゃ!!^m^
Commented by reon-roses at 2009-09-13 10:13
★*___chobin-mama___*★
この頃のれおんは本当に可愛かったですよ♡
動画はこれだけしかないんです^^;
当時のデジカメ動画はメモリがすぐにいっぱいになるので
たぶんあまり撮らなかったんだと思うし、
一眼カメラになったら両方撮るのが面倒くさかったのでしょうね^^;;
でもこれだけでも楽しいし、こんな身軽な動きをしていたのかと
驚いています^^
忘れているんですね^^;;;

いつまで経ってもれおんを失った悲しみは薄らぐことがなくて、、、
でも生きていても亡くなってもおなじなんだとわかって、
ちょっと気持ちが落ち着きました。

その分、今いる仔たちの写真をいっぱい撮ってあげてくださいね♪
Commented by reon-roses at 2009-09-13 10:19
☆*___lambsearさん___*☆
そう!「形がなくなってしまったらもう終わり!」だから悲しい
って思っていたんでしょうね?
でもそれは終わりではなかった。
それがわかったらちょっと気持ちが落ち着きました。

そうそう、この頃のピンクの鼻が可愛いんですよね♪
「もしこのままピンク鼻だったらどうしよう?」
って思ったりしましたよ^^;
そのうち黒くなりましたが、初めはピンク色の肉球がプニプニして
これまた可愛くていつもつついたり、眺めていましたよ^^

はーい!
lambsearさんにも待っていただいているようなので
れおん、張り切って登場いたしま~す^^v
Commented by マルか~ちゃん at 2009-09-13 23:29 x
しょうがねぇなぁ~ま、付き合ってやってもいいよ~~(笑)
れおんクンがいたからね、縁があってお友達になれたんだもの(^^)vこれからもずーっと友達だよ♪
どんどん!!れおんクンを登場させてくださいね~~!(^^)!
Commented by reon-roses at 2009-09-13 23:47
★*___マルか~ちゃん___*★
あはは、、、そうそう、そう言ってくださるのを待っていましたよ~笑
れおんが繋いでくれたお友達のご縁♡♡
れおんは亡くなってしまっても、今までと同じように
よろしくお願いしますねm(_ _)m
つまんないかもしれないけど、よろしくです^^*
Commented by cocomama at 2009-09-14 01:03 x
れおんママ♪ちょっとご無沙汰でした(^^)>゛
可愛い贈り物をありがとうございました!

私もココの成長を思うたびに、モネはどんなだったかなぁ。。。
っていつも考えます。そんな時、やっぱり共に生きてるんだなぁって思います。
頭にあの子の可愛いしぐさや笑顔がふっと浮かぶと、そばに来てくれている気がします。
今月モネは天使4年生になります。早いです(;;)

れおんママ。。。焦らず、気持ちのままに・・・・過ごしていって下さいね。
悲しみと共に歩く時期はとても大切です。
必ずまた一緒に暮らせます(^^)そして今度こそ離ればなれにはなりません。

れおん君の登場をいつも待ってます^^
Commented by reon-roses at 2009-09-14 18:53
☆*___cocomama___*☆
こちらこそプチご無沙汰しております^^;
いえいえ、その節はれおんに可愛いお花をありがとうございましたm(_ _)m

そうなんでしょうね?
ココちゃんの成長のたびにモネちゃんを思い出しているのでしょうね♪
私はれおんのことを思うとまだまだ可哀想で涙ばかり出てきます。
今月でモネちゃんは天使ちゃん4年生になるのですね。
本当に早いものだと思います。

そうですね。
今やっとひとつの想いに辿りついていますが、これからのことは
わかりません。
私も今はれおんを失った悲しみをいっぱい噛み締めながら
歩く時だと思っています。

>必ずまた一緒に暮らせます(^^)そして今度こそ離ればなれにはなりません。
こんな日が私にも訪れるのでしょうか?
また教えてくださいね。

れおんが可愛く撮れると幸せになれました^^
私のテーマだったように思います。
だからブログにはれおんが一番です♡
Commented by harutsuku at 2009-09-21 03:19
はじめまして。
『愛しき乙音』のharuと申します。
コメントを頂きましてありがとうございました。
確認するのが遅くなり、申し訳ありません。。

乙音を亡くしてから、早3年半になろうとしています。
過ぎてしまえば早く感じますが、ここまで来るのに、私も相当苦しみ、悲しみました。

『気持ちの別れは永遠にない』と思えるようになって初めて、乙音のことを微笑ましく思い出せるようになったと思います。
見えない、触れられない淋しさはありますが、姿はなくてもいつも一緒にいると思えます。
れおん母さんもいつかきっと、そうなれると思いますよ。

れおんちゃんも乙音も亡くなった他の子達も皆、虹の橋で楽しく駆け回っているんじゃないかと思います(笑)
きっと楽しく過ごしているんじゃないかと、そう思えます。
Commented by reon-roses at 2009-09-22 19:07
☆*___haruさま___*☆
こんばんは~
わざわざお越しいただいてありがとうございますm(_ _)m

乙音ちゃんとお別れしてから3年半が経つのですね?
きっと苦しく、悲しく長い日々だったこととお察しいたします

先日は『気持ちの別れは永遠にない』と思えたのですが
まだまだれおんのことを微笑ましく思い出すことはできません^^;
やっぱりまだまだ涙とともに思い出してしまっています
でも想いは決まったので、少しずつそうなってくるのを待つしかないですね

私も乙音ちゃんたちと一緒にれおんが虹の橋のたもとで駆け回りながら
私との再会を待ってくれていると笑顔で思える日がいつか来ますよね?
その日が来るのを一緒に待っていてくださいね