Reon with LR & Roses

「母さん、あのね、、、」

ここ2~3日、少し暖かな日が続いていたのですが、きょうはまた寒い一日でしたね^^;
朝に夕に時間を見つけてバラの剪定・誘引を頑張っていたのですが、
きのうの朝、やっと一段落いたしました^^*

そんなある朝、つるホワイト・ドロシー・パーキンスの棘と格闘していた時のこと、、、
「ねえ、母さん聞いて、聞いて~~~♪」
と可愛い声で鳴きながらメジロがミモザの樹に飛んできました。
「母さん、あのね、母さんが僕達のためにミカンを置いてくれたのに、すぐに大きなお兄ちゃん達が
やって来て、僕達を追っ払うんだよ!どうにかしてよ!!」と訴えます。
私がいるのは敷地外の常夜灯のある少し高い場所で、大きなミモザの樹の中の
メジロと1メートルも離れてない場所だったんです◎◎
なんだかメジロと会話ができているようで、夢心地の世界だったのですよ♪
カメラをそばに置いていたら、素敵なシーンが撮れたかな?
b0075541_22582256.jpg
この写真は別の日のものです^^




メジロがやってくるまではヒヨドリも可愛いと思っていたのに、メジロがミカンを食べようとすると
すぐに飛んで来てメジロを追っ払うヒヨドリが邪魔になってきた私です^^;
大きなくちばしでゴソッと皮ごと食べちゃうし、写真を撮ると食べながら落し物をしているのが見えました^^;;
テーブルの上も毎日汚していくんですよ(○`ε´○)プンプン!! 
食べる量が多ければ、落し物も多いってモンです^^;;;
ブログのお友達が追っ払ったと読んだので、大きな音を出したりして追うのですが、
すぐにやってきます^^;
大きな声を出してもメジロはすぐ傍の木で待っているのですよ^^♪
なんて可愛いんでしょう^^
明日はどうやってヒヨドリを追っ払おうかな?

お庭のバラの剪定が進んですっきりしてくると、カイズカに絡んだトケイソウが気になり、
日曜日に今年も青々とした蔓を全部引っ張って取り払いました。
替わりに伸びてきたモッコウバラの枝を這わせます♪
去年は少しだけ咲いたモッコウバラが、どれだけ白い花を咲かせてくれるかな?
前日徳島で買ってきた美味しいコーヒーを3時には飲みたかったのだけれど、
やり始めると止まらなくて、結局暗くなるまで動き続けました。
上の方は手が届かないので、カイズカの木に登って作業をするのですが、今年はショックなことが、、、
上にあがる枝の位置が少し高いと足が持ち上がらなくて、手で支えて登りました。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
運動不足で筋肉が衰えてしまっているのです^^;;
昔は木登りが得意だったのにな、、、
おかげで体のあちこちが痛くて、夜は早くに寝ちゃっていますよ。

今は剪定したバラの枝を3~4センチにカットする作業を頑張っています。
それをバラの根元に撒いて、肥料や米ぬかなどを置き、濃い木酢液を撒くという方法を
やってみようと思っているのです!^^!
剪定枝はかなりの量ですから、何日かかるかしら??^^;;;

父さんはまだ腰や足が本調子ではないらしく、今度は整形外科のリハビリに
通っているんですよ!
まだウォーキングもしない方がいいといわれたらしく、剪定した枝も置きっぱなしなんです^^;
今夜もお付き合いマージャンだし、飲み会にはせっせと出かけるのでは
こちらのご機嫌はいいはずがないですよね?笑

あれやこれやの愚痴をこぼしてしまいましたm(_ _)mスマン
by reon-roses | 2011-01-26 22:14 | MyGarden