Reon with LR & Roses

セピア色のリース

ララの4歳誕生日の翌日のこと。
ローズヒップのリースを飾りチェストに置いて、今まで置いていた古びたリースを
キッチンテーブルの上に移動させたら、ビオラとパンジーの色と馴染んで綺麗じゃない!?♪
b0075541_12495439.jpg

だから古いものが捨てられない私です^^;;;;;





b0075541_12403729.jpg


b0075541_12411793.jpg


一か月以上前に作ったリースもまだテーブルの上に飾ったままなの。。。
だって綺麗でしょう?^^♪
b0075541_12413522.jpg
今シーズン初めのミモザで作った手前のリースはほら!まだ花の蕾が小さい、小さい、、、
一か月前に作った奥のリースのミモザは蕾が少し黄色く色づいて、、、
時間の経過によって色は違っていますが、同じ木のミモザなんですよ^^

春を待つ楽しみ方っていろいろありますよね♪
by Reon-Roses | 2015-02-18 15:06 | MyGarden | Comments(4)
Commented by at 2015-02-18 17:39 x
時を重ねて馴染むのって、人間関係にも当てはまるように、感じている私なのですf(^_^;
いろいろなしがらみが出来てしまっていた私の周りが、ここのところすっぱりすることが多く、スッキリとなりました(^^)v
この年齢で新たなることは難しいかも知れませんが、季節と人生の両方に、"春よ来い"と願いますo(^o^)o
Commented by Reon-Roses at 2015-02-18 19:29
☆*___政さん___*☆
そうですよね?
人のしがらみも年を重ねるごとに増えてくるものなのかもしれません、。
わあ、すっきりとされたのは自分の方からでしょうか?
いえいえ、私の友人はこの年になって新しい目標に向かって
勉強をし、資格を取るべく頑張っているようです!^^!
私にはとても真似ができませんが、政さんはまだまだ大丈夫^^☆
Commented by 良&昭子 at 2015-02-18 22:16 x
セピアカラーと聞くと、旅立って行った愛犬達の事に表現がリンク致します。
共に過ごした熱い時間と、旅立った時の深い悲しみの思い出が、時の流れと共に生々しいものから、セピアカラーヨ様に色抜けして行く事が寂しくも有り切なくもなります。
瑞々しい花が色褪せて、趣が出て来ると感じられるれおんの母さんですネ。
感性豊かなれおんの母さん!深みの有る素敵な女性です♪褒め過ぎ~???アハハ
花は枯れたら捨てる物と思って仕舞うのは、気持ちに余裕が無いからでしょうか?
セピアカラーも味が有ると伝えて呉れたれおんの母さんです(^0^)
いつも気持洗われる思いにさせて呉れて有難う♪
Commented by Reon-Roses at 2015-02-19 12:23
★*___良&昭子さん___*★
そうですよね!
良&昭子さんってばロマンティストなんですね♪
永遠になるんですよね✩
いやあ、年を取ってくると美しいと思えるものが変わってくるのでしょうか?
でも若い方でも同じ感性の方がいらっしゃるから自信を持ちますよ~笑
枯れ方にもいろいろありますからね^^;
だから捨てられずにとってあるものが家の中には多過ぎなんですよ^^;;