Reon with LR & Roses

ララとの約束・・・6歳のお誕生日ケーキ

2月13日(月)、朝一番で病院へ向かうララの体はふにゃふにゃで、一人では立てなくなっていた。
父さんに抱っこしてもらっての移動でした。
病院までの道中、車の中でララが動いているかどうかを気にし続けた私です。
病院に着くと「随分弱りましたね!」と言われながら、先週抗がん剤を飲んでからの経過を説明した。
(その間のことはまた別に書きます。)
体温が低く血圧も測れないほど(?)低かったようだ。
とりあえず点滴をしようと処置台に運ばれてまもなく私たちは呼ばれた。
ララが危険な状態のようだ。
酸素を吸いながらいろんな処置をしていただいていたようで、6~7人の先生方が慌ただしく動き回られていた。
歯茎は真っ白を通り越して怖いような色をしていた。
血液検査をし、レントゲンを撮りなんとか持ち直したのかな?
お腹でする呼吸が苦しそうだ。
室温26℃で酸素濃度が普通の2倍の酸素室へ移ったララです。
レントゲンの説明やララの現状を説明していただいたけれど、あまり覚えていないのですよね。

父さんは仕事で病院を去り、私はララがどうなるか分からないので診察時間内は待合で待機することにした。
お昼前に面会した時は朝より随分目が楽そうになっていた。
顔もあげていて、人だと顔をあげられないほどの状態だとか。
午後からの診察が始まった3時過ぎに面会をさせていただいて、その直前に吐いたらしくて
ちょっとしんどそうだった。
私は午後の診察時間は18時までと誤解していて、18時頃もう一度面会をさせていただいてから
帰宅することにした。
ララがその夜のうちに容体が悪くなることも考えながら、、、
でも今のララが一番楽なのは酸素室にいることだよね。
ララは頭をあげて私と目が合ったので私は言ったの。
「ララ、入院がいつまでになるかはわからないけれど、家に帰ったら誕生日ケーキを作るから食べようね」と。
病院を後にして電車の中で受けた知らせ。
「18時30分、ララの呼吸が止まった!」
私はすぐに引き返して、父さんが車で迎えに来てくれるのを待った。

父さんは理解できないようだけれど、ララの6回目の誕生日にララが家にいる。
約束したからケーキを作ったよ。
毎年同じお肉と人参、カボチャ、インゲン豆入りのケーキ。
食べてね、ララ。
b0075541_0525027.jpg







ろうそくが賑やかすぎてケーキが良く見えないわ^^;
b0075541_0535772.jpg


目をキラキラさせながら食べてくれるララがいないから、ちょっと飾りっ気なしのケーキでした~笑
b0075541_0551325.jpg


ララ!6歳のお誕生日おめでとう☆
b0075541_0553843.jpg
今夜はララと一緒に寝る最後の夜だね。
明日ララはお空へ帰ります。
by Reon-Roses | 2017-02-15 01:12 | ララ | Comments(10)
Commented by at 2017-02-15 07:27 x
ケーキを前にしている居るLaraちゃんの姿に、胸がはりさけそうな思いでいっぱいです。     
Reon&Roses+Laraをとおして、優しく接していただいた数々の思い出が、走馬燈のように浮かんで参ります。
お別れは辛く、とても淋しい気持ちですが、感謝とお礼の心でお見送りさせていただきます。
Commented by 良&昭子 at 2017-02-15 08:18 x
ララちゃん急激な変化だった様で、れおんの母さんには辛い時間でしたネ。
昨日はバレンタインディの賑やかな時間でしたが、ララちゃんの事を思って一日中ため息ばかりついて居ました。
やはり思っていた以上にララちゃんの身体は大きなダメージを受けていたようです(><)
刻々と変わるララちゃんの容態に、そばに居たれおんの母さんは気持ちの余裕もなかったと思います。
楽しい時間を沢山共にして来た、愛犬との別れの時が近づいて来ている事を、受けとめる事は容易ではありません。
大丈夫必ず持ち直すと思ったり、駄目なのかなと思って仕舞ったり、色々な思いが交錯しますよネ。
バースディケーキを食べて呉れるララちゃんが居ない事は、一層寂しさが募ったと思います。
パピーの頃から沢山のブログ投稿して頂き、その成長を見て来た良&昭子には、ララちゃんは大きな存在でした。
また今そんなララちゃんがもう居なくなって仕舞った事を信じたくない気持ちで、涙が止まらなくなります。
素晴らしい愛犬でしたネ。
時が流れて悲しみが薄らいで、元気で楽しく過ごした頃のララちゃんを懐かしく思い返せる日が早くれおんの母さんララ父さんに訪れますように~~~
当分無理ですネ。
寂しいです!
ララちゃん有難う、ずっと忘れないヨ。
Commented at 2017-02-15 08:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さやか at 2017-02-15 14:46 x
ララちゃん早すぎるよう...
ブログを読んで、ママさんのケーキを見て
胸が張り裂けそうでした。自然と涙が...
今はどんな言葉も見つからないです。
寂しすぎます本当に。
ララちゃんは苦しみのない素敵な世界でレオンちゃんと
走り回っているでしょうね*
ママさんパパさんの心がとっても心配ですが
笑顔で思い出を振り返れる日が訪れますように。

ママさんのケーキきっと美味しいと頬張っているでしょう^^
ララちゃん安らかに眠ってね*
Commented at 2017-02-15 19:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Reon-Roses at 2017-02-16 12:36
✩*___政さん___*✩
どうしようかと迷ったのですが、ララとの約束があったし、目の前にまだいましたからお誕生日ケーキを作りました。
いつもララを優しいまなざしで見つめてくださってありがとうございました。
やんちゃなことも多かったですよね?^^;
でもそこが可愛いララでした。
政さんのところに可愛い仔がやって来る日を一緒に待たせてくださいね。
Commented by Reon-Roses at 2017-02-16 12:56
★*___良&昭子さん___*★
日曜日の夜くらいからしんどさが増してきたようで、月曜日の朝病院へ駆け込みました。
れおんの時もそうでしたが、お休みがあると連れて行けなくて
悪くなってしまいます。
見た目よりララの病気は進んでいて、抗がん剤に耐えられなかったのだと思います。
発病から4か月半。
その間、ララは以前のような食いしん坊や元気さは潜めてまって見る方は辛かったです。
きっと初めから悪い病気だとわかっていても治らなかったんだと思います。
でもご飯を食べられるようにしてあげたかった!
元気に走れるようにしてあげたかった!
だんだん悪くなるばかりでした。

ララと約束したから誕生日ケーキを作りましたよ。
ララってばケーキが食べたくて私と一緒に帰りたかったのかな?

いつもララのことを気にかけてくださって、可愛がってくださってありがとうございました。
皆さんのお心に触れて、今後は私ももっと皆さんのことを大切にしていかないといけないと
心に誓いました。


Commented by Reon-Roses at 2017-02-16 15:10
✩*___鍵コメ2017-02-15 08:58さん___*✩
本当に、抗がん剤を飲んでから急転したようです。
発病以来、元のララの食べっぷりとか動きとかまるで別犬になってしまって可哀そうでした。
見た目よりララの病気が進んでいて、抗がん剤に耐えられなかったのでないかと思います。
こんな日が来るかもと、毎日ララと一緒に精一杯楽しんできたのでその点は後悔はしていないの。

お誕生日ケーキ、ララと約束したからね。
そう言ってもらえてよかった^^

うんうん、そうなのね!
鍵さんも毎日が辛いね。
伺わないと!

わが仔が大変な時に優しいお気持ちをかけてくださってとても嬉しいです。
本当にありがとう^^
Commented by Reon-Roses at 2017-02-16 19:08
★*___さやかさん___*★
抗がん剤が、思いのほか病気が進行していたララの体には強すぎたのでしょうね?
病院の帰り際にララと約束をしたから、ララは一緒に帰ってケーキを食べたかったのかな?
発病した時からララの運命は決まっていたのだと思います。
それが1年先か?何か月先か?

いつもララのことを考えて行動していたので、今は気が抜けていますよ!
でも発病してからご飯も以前のようにガツガツと食べたことはないし、元気よく走ることも出来なかったのかな?
最近はステロイドを飲んでいても食べムラガ出てきたし、散歩も行きませんでした。
仕方ないのかな?

身軽になってしんどさもなくなったララは6歳のお誕生日ケーキを去年までのようにパクパクと食べてくれたと思います。
ララをいつも見守ってくださって、可愛がってくださってありがとうございました。
Commented by Reon-Roses at 2017-02-16 19:16
☆*___鍵コメさん___*☆
ステロイドを飲んでいても食べムラが出てきて、散歩にも行かなくなっていました。
ガンだとわかってもっといい状態にするには抗がん剤を選択するしかなかった。
思いのほか病気が進行していたララの体には抗がん剤が強すぎて耐えられなかったのかな?
あまりに急で何をしていいのかわかりません。

今は体が楽になって思いっきりダッシュしてお誕生日ケーキをパクパクと勢いよく食べたことでしょう。

ララは内弁慶だからお空のみんなにララのことをお願いしておいてね。
家に帰っても迎えに来てくれるララがいないのは寂しすぎです。
ララを抱っこしたいよ!