Reon with LR & Roses

AちゃんリクエストでBBQ♪

1週間が経つのって早いものですね!
Aちゃん達が帰って行ってからもう1週間が経とうとしています。
Aちゃんたちが帰って行った夜は親しい仲間との気兼ねない飲み会♪
日曜日はお知り合いに誘われての楽しいお出かけだったけれど、あとはぼーっとして過ごしたかな?
運動不足解消に朝夕の散歩はして、草取りをして、マイアミオープンの放送は見て、
サッカーやフィギュアスケートをちらっと見て、、、
なんだかな~~
張り合いのない毎日です。

先週AちゃんのリクエストでBBQをした時のデジ一画像を載せますね♪
b0075541_14383089.jpg
先週あたりからやっと賑やかになってきたミモザですが、
今年は控えめに咲いています





お庭ではバラの芽が膨らんで葉っぱが伸び始めています。
今週はムスカリや花ニラの花が咲き始めました。
b0075541_14425135.jpg


Aちゃんはすっかりお姉ちゃんらしくなって、K君を可愛がります。
ママとばぁばがお話していると「うるさい」って止められちゃいます~笑
「ママが○○した」「K君がこんなことをした」って告げ口(?)してくれます~大笑
b0075541_1443233.jpg
b0075541_1449592.jpg


小さな子がいる時はリード付きのララだったから、、、
ララも一緒に食べてね。
b0075541_14495531.jpg
私がこっそりララのリードを出していたら、目ざといAちゃんには見つかっちゃいました!
「ララはいないのになんでララのリードがあるの?」ってね。
「ララはね、まだ天国に行っていないんだよ」


前夜の手巻き寿司の残り物でアヒージョをしたり、ニンニク焼きやホルモン系の方がいい年になりました~笑
b0075541_14515825.jpg


K君はママの後追いが始まって賑やかだったです^^;
我が家にいる間に何歩か手放しで歩けるようになりました♪
b0075541_14501550.jpg
b0075541_14523195.jpg
b0075541_14533563.jpg
b0075541_14531718.jpg
↑お花が綺麗だったので載せた一枚です^^;


金柑採りに夢中だったAちゃん^^
b0075541_14535978.jpg
b0075541_14542019.jpg
b0075541_1455187.jpg


今年のクリスマスローズですが、ちょっと寂しい咲き方ですよね?
お庭の地植えの方も随分寂しいです^^;
b0075541_14573946.jpg

Aちゃんも一緒にBBQを楽しめるようになって嬉しいな^^♪


手持無沙汰だし、、、
今一番思うのは、、、
ララが5歳になったら受けようと思っていた健康診断を受けなかったことを後悔してる。
お友達が愛犬の誕生日のお祝いに健康診断を受けるのを見ていいなと思った。
動物病院のHPに大型犬は5歳過ぎたら半年に一回は健康診断を受けた方がいいと書いてあるのを読んで、
れおんを癌で亡くしていたからララもそうしてあげたいと思ったの。
だからいきなり初めて健康診断を受けるのはどうかな?と思って4歳の時に受診していたの。
かかりつけ医はれおんの時いつも診断がつかなかったからね。
それなのに、ちょうど一年前は忙しいからと行かなくて遊びを優先してしまった。
時間は取れたのにね。
エコーとレントゲンを撮っていたら怪しい影は写っていたのではないかな?
夏の終わりに調子が悪くなって検査をしたら悪性ではないと言われてすっかり安心してしまって、、、
CRPの数値は高いままだったし、肺の白い影は大きいままだったのに。。。
良性だと検査結果が出たのに、それでも悪性ではないでしょうか?とは言い出せなかった。
ごめんね、ララ。
by Reon-Roses | 2017-03-31 19:07 | 日常 | Comments(4)
Commented by at 2017-04-01 09:02 x
Aちゃんの笑顔がとても素敵で、K君の目鼻立ちがクッキリしてきて、れおんの母さんの周りはいつも和やかだな…って羨ましく思います(^^)v
Laraちゃんの旅立ちは辛いことだったのですが、Aちゃんの記憶の中にその存在があることを知り、ちゃんと皆の心の中に生き続けているんだと感じました(#^.^#)
あちらの雑貨店さんには、今でも月にお一人は旅立ったてんちょーを訪ねて来るお客さんがいるそうで、姿は無くても生き続ける存在の尊さを学びました(。^。^。)
Commented by 良&昭子 at 2017-04-03 20:08 x
愛犬ララちゃんが居ない生活が普通になれるまでは時間が掛かりますネ。
もっと重たい病に早く気づいて居ればと、色々悔やまれることは仕方が無いです。
我が家も既に2代のバニを看取りましたが、ある日突然の様に旅立って仕舞った愛犬の事を思い出すと、気持ち凹みます。

時の流れと共に楽しかったころの愛犬との日々が、懐かしく思えるようになれて来た様に思います。
ララちゃんを何とか救えなかったかなという思いは、ララちゃんとの熱い時間への思いの裏返しですネ。
タラレバの繰り返しの思いは、中々払拭出来ないでしょうが、時間の流れの中で悲しみが薄らいで行く事に委ねましょう。
ララちゃん素晴らしい愛犬でしたネ。
生傷絶えなくて入院もしても、ララちゃんの事を恨んだりはしませんよネ(笑)
我が家も歴代のバニ達には、夫婦それぞれあちこちに傷が残っております(失笑)
出もなぜか自分の注意が足りなかったんだと、被害者の感覚は無いです~~アハハ
また再びバニ友として戻って呉れればなと、遠い神奈川から思いを馳せております(^0^)
ララ父さん、そして娘さん達もお二人が再びバニが普通に居る生活へと戻って欲しいと、願っているのではないでしょうか??
バニ友アゲイン♪期待しております~~ヘヘヘ
Commented by Reon-Roses at 2017-04-03 22:19
★*___政さん___*★
子供の笑顔って純真で真っ白で可愛いですよね♪
Aちゃんはララのことをきっとぎりぎり覚えてくれているのではないかな?
そんなことを願いながらララとのお別れもしてもらいました。
ふむふむそうなのですね。
素敵なお話ですね♪
Commented by Reon-Roses at 2017-04-03 22:27
☆*___良&昭子さん___*☆
れおんの時に経験しているので今後のことも想像出来ます^^;
いつまでも後ろを振り返るのはララは喜ばないことだと分かってはいるのですよ。
でも時折思ってしまうのは仕方ないですよね?
それには時間の経過が必要ですよね。
訓練に通っていたララですが、頑固で言うことを聞かないこともありやんちゃで食いしん坊でした~笑
でも面白くて可愛い仔でした。
元気印のララが喜ぶことを探して遊んだ日々でしたが、私たちも底知れない喜びをもらっていました。
だからララを失った悲しみも深いのですよね?
私の怪我は私の不注意です。
ララを責めることはできません。
良&昭子さん家もそうなのですね?笑

昨日はララの四十九日ということでいろいろと想った一日でした。
ブログにも綴りましたので読んでみてくださいね。