Reon&Roses+Lara

道**

きょう長女が転職をするために荷物を送り出し、家を出る
また子供(?)はれおんだけの生活になる

家族とは?
子供とは?親とは?自立とは?大人とは?
いろんな葛藤があって、家族がまた離れる

b0075541_1134392.jpg

※:画像は5月23日のものです












幸せな道が続いていますように!!♪


子供が自立するのは親にとって、ひとつの仕事をやり遂げたことになるから
喜ぶべきことだろう。
でも寂しいのは確かだし、都合のいいときだけ親を当てにされて腹が立つのも事実!!
わが身を振り返れば同じようなことをしていたのを思い出す。
わが子だけに優等生を求めても無理ってことね!!?
by reon-roses | 2007-09-18 01:21 | 日常 | Comments(24)
Commented by juno-7 at 2007-09-18 01:57
今日は、お写真も何だかシンミリしていて、
私もいろいろ考えてしまいました。
イメージ・フォトで、内容にもピッタリ・・・、
ぜひまたこの路線の記事をUPしてくださいね(リクエスト!)。
Commented by sharifa-image at 2007-09-18 09:41 x
私もちょっと考えてしまいました。
私には子供がいないので子育ての経験も苦労もせずきてしまった
ことが残念ですし寂しくもあります。
なので子供の立場でしか(ちょっと年がいっちゃってますが)言えないですが、親を忘れたことはありません。
ということでいつも心に母はいるですよ。  ママさん♪
Commented by baron55miho at 2007-09-18 09:51
reonママさん・・・おはよう。。。
お帰りなさい?かな??

うーーー確かに寂しいけど自立してもらわないと困る・・・複雑ですね。
私も今の歳になると母を思う気持ちは若い時と違って随分かわりました
母親は1人ですもん!!娘さんもきっと同じ。。。
私も今だに都合いいときだけーーーの時ありますよ^_^;
Commented by ミニーまま at 2007-09-18 10:38 x
近い将来にうちにもそんなときがくるんですね。
都合のいいときに頼れるのは親だけかもしれないのかな。
とか、頼ってくれるときに元気な自分でいれたらってとか。。
私の母はもういませんが、、いまだに頼ってます(笑)。。
Commented by バニバニ at 2007-09-18 11:36 x
そうなんですよね・・・・・・
色々考えさせられました。

逆の立場で言うと・・・・やはりいつまでたっても心配してもらったなぁ。
って感じです。
親孝行できないで(母)終わったのが残念です。
Commented by 浜のあらまさ at 2007-09-18 12:51 x
まあ、流れだからね。
そう難しく考えても。
Commented by きょうこ at 2007-09-18 12:55 x
可愛い足。。。子供の足も昔は食べてしまいたいほど
可愛かったです。。。今じゃあ、毛だらけで
食べられたもんじゃありませんが・・・(笑

子育ては自立するための長い時間でした。
実際家から出して思うことは、もっと逞しく育てればよかったということ。
今は、自分で考え生きる力をどんどん身につけてほしいと願っています。
ひとりで暮らすことはきっと人を成長させます。
離れて暮らし、ふと親を思い出した時に、帰ってくる母港でありたいと
思います。

そして、ふたりになって夫婦の大切さを実感しています。
Commented by himakan at 2007-09-18 22:48
離れていても家族でからね。
でも、やっぱり寂しくなりますが。。

みなさんに幸せな道が続いていますように・・・
れおんくんは幸せそうに寝てますね(笑)。
Commented by cosumosu52 at 2007-09-18 23:50
↓ 入選おめでとうございます。
レオンちゃんのフォトで入選とはママさんこれ以上の喜びはないですね。
次回も楽しみにしています。

お嬢さんが自立なされ、おめでたいことですが、
親のほうが寂しいのですよね。
私もそうでしたが、今はほっとしています。


Commented by reon-roses at 2007-09-19 12:47
★*___junoさん___*★
こんにちは~
お庭で、ここは好きな場所なのですよ♪
カイズカがあって、周りに緑が囲って、狭いけど小道が続いて、、、
けっこう写真に収めることが多いです。
カーブする小道って、絵になるし、想いも込められるし、、、
この記事を書くのに、確かあったよな~~~って探した画像です♪

リクエストもありがとうございます。
はーい、この路線の腕も磨きたいと思います・・・笑
Commented by reon-roses at 2007-09-19 15:07
☆*___sharifaさん___*☆
生前母が子育ての悩み(?)を話していたら、そこに居合わせた
子供のいない友人に一言言われたらしいです!!
内容は忘れたのですが(汗)、子供はいればいて、いなければいないで
悩みや寂しさはつきものだということですよね。

sharifaさんはお優しい方ですね♪
我が家の子供たちもそうであってほしいです。
優しいお言葉、ありがとうございます☆
Commented by reon-roses at 2007-09-19 15:20
★*___mihoさん___*★
はーい、ただいま~~~
荷造りや片づけをいろいろとやっておくと言っていたのに、、、
行ってみたら、私が一人で頑張らなくてはいけなかったのですよ!!泣

自立といってもまだまだ完全自立ではないし、、、汗
家にいてもな~んにもしなかった娘だから、もうちょっとしっかりしないと
やっていけないと思うんですよね!!
そっかぁ~離れて暮らすうちにだんだん親のありがたみがよーく
わかってくるのかな?
それを期待することにしましょう。
mihoさん、ありがとうね♪
Commented by reon-roses at 2007-09-19 20:50
☆*___ミニーまま___*☆
ミニーままは早くにお母様とお別れされたのですね!!
私なんか、よく考えたらずーっと頼りっぱなしだったのでした・・・汗
そうだよ~~~
子離れできないのは親の方だったりしてぇ・・・アハハ
そうですよね~頼ってくれる時には元気でいてあげないとね!!
お互い健康には気をつけようね^^
Commented by reon-roses at 2007-09-19 20:57
★*___バニバニしゃん___*★
バニバニしゃんは早くにお母様を亡くされたのね!!
私なんか4年前まで母には甘えっぱなしだったわ~汗
「歴史は繰り返す?」な~んてね!!笑

親孝行・・・できたのかな???
Commented by reon-roses at 2007-09-19 21:00
☆*___あらまさ___*☆
だってね・・・どの子も心配なことばかりなんだよ!!
あらまさんちは順調に育っていそうだもんね、、、
子供のためにと一生懸命育てたんだけど、どこで差が出てくるんだろうね?
Commented by reon-roses at 2007-09-19 21:19
★*___きょうこさん___*★
れおんの足は毛だらけでも可愛いでしょう?爆
お子さんの足も食べちゃいたいほど可愛いかったのですか?
私はその思いはしなかったですけど、、、笑

子供の力になるようにと、いろんなことを習わせたりしたんですが、
一番は逞しく育ってほしかったです。
でも同じように育てても、個人差があってなかなか難しいです。
学生時代とは違って、離れて暮らすことで成長してほしいものです。

>離れて暮らし、ふと親を思い出した時に、帰ってくる母港でありたいと
>思います。
そうですね!!わたしもそうありたいです。
きょうこさん、いろいろとありがとうございますm(_ _)m

私はいつも父さんに頼りっきりですから、これからも同じだと
思いますよ~~~笑

Commented by reon-roses at 2007-09-19 21:26
☆*___himakanさん___*☆
そうですよね?離れていても家族であることに変わりはないですよね♪
でもね、、、自活した途端になかなか連絡が取れなくなった子もいるのです・・・泣
健康で、元気に暮らしていれば幸せだと思うしかないのかな?

私がカメラを持っているときは、れおんはあきらめてどこかで私が
座ったりするのをじーっと待っているのですよ・・・笑
この仔だけはいつまでも私だけを見つめてくれています^^
Commented by reon-roses at 2007-09-19 21:30
★*___cosumosuさん___*★
おめでとうをありがとうございます・・・(^人^)感謝♪
そうなんですよ、、、「お庭でのれおん」が私の写真のテーマですものね♪
はーい、次も頑張りますね!!。(^_-)vブイブイッ

そうなんです、親の方が寂しいのです!!
子供の方はそうでもなさそうですよね?笑
そのうち家庭でも持てば私もほっとできるのでしょうね。
Commented by whitemoment at 2007-09-20 01:29
レオンままさん、お寂しいんですよね。
その気持ちはよ~く分かります。
そばにいれば何かと世話がやけるけれど、やっぱり精神的に依存しちゃってるんですよね。
でも、元気よく東京に飛び立って行ったお嬢さんは本当に頼もしいじゃないですか。
うらやましいですよ^^

今回の写真、物語風でとてもよかったです^^
Commented by fairy at 2007-09-21 16:27 x
reonママさん、こんにちは。
私は結婚が遅かったのでずっと家族と暮らしていました。
いい年をしてもいろいろとお弁当を作ってくれたり
なんでもできる母でしたので甘えてばかりでした。
お嬢さんは自立して偉いと思いますよ。
今は両親とも亡くなっていますがいつもお墓参りは欠かさないし
良く母の夢を見ます。
幾つになっても母親は生きているものなのですね。
Commented by hide_t510 at 2007-09-24 11:26
おはようさんです ♪ ^^

泣 ... 涙 ...
でも頑張れ~ ^^VV

うちもね~
おねえちゃんは もう家を出て6年目..
あと2人いるんだけど..
長男は未だに就職が決定せず
はやく出て行ってほしいと 逆に心配してますよ 笑
Commented by reon-roses at 2007-09-24 11:44
☆*___whitemomentさん___*☆
お返事が遅くなりましたm(_ _)m
また主人と二人になり(人はね)、ご飯を作る意気込みが全然違うんですよね!!笑
でも反面、娘は家にいてもな~んにも手伝いとかしなかったから、
「ちょっとは苦労しなさい」みたいな気持ちもあるんですよ~
家にいたら一緒に楽しめることもあったけど、本人のこれからを
考えるとよかったのかもしれません。
これからもブログを通じていろんなお話をさせてくださいね♪
皆さんの書き込みを読んで、涙が浮かんできたのも事実なんですよ☆

今回の写真、よかったですか?
これからもこんな写真を撮りたいです^^*
Commented by reon-roses at 2007-09-24 11:50
★*___fairyさん___*★
私もけっこう晩婚で、母にはお弁当を作ってもらっていましたよ・・・汗
他にもいろいろ、、、笑
fairyさんもお母様の思い出がいっぱいおありなのですね♪
娘は自立というか、こっちでは就職口をみつけにくかったのだと
思われます。
あちらに兄、妹がいたので決めたようですよ~
いつまでも心にいる母になれるよう頑張らねばね!!♪
fairyさん、ありがとうございます。
これからもいろんなお話聞かせてくださいね(*^^*)

Commented by reon-roses at 2007-09-24 11:55
☆*___hideさん___*☆
あら?hideさんのところから戻ってみたら、書き込みが、、、笑

励ましのお言葉ありがとうございますm(_ _)m
そうですよね?やっぱり就職は決まってくれないとね、、、
誰も心配事のない人はいないですもんね!!

でもね、、、ブログに登場できなかったのはこのことばかりが理由では
ないのですよ!!
このあと記事を書くのでまた読んでやってくださいね~笑